初心者でも簡単に使えるWordPress日本語無料テーマ6選

stinger7

山のようにあるWordPressのデザインテーマ。
どれが良いのか迷う方も多いのではないでしょうか?
有料だと高機能は当たり前になりつつありますが、無料のものでも使いやすいものはいくつかあります。

WordPressで使いやすい日本語無料テーマ

いくつかWordPressのテーマを使ってみましたが、わたしがいじってみて「これは使いやすい!!」と思ったものをご紹介します。

Biz vektor

wp-t

無料でこれだけできれば十分じゃない?って思えるほどわかりやすい操作性が魅力。
CSSいらず全体のカラーリング調整などであれこれ設定できる賢いテーマです。
こちらを使ってWordPressでホームページを作られている方多数!
有料のプラグイン購入で別テーマの利用ができるところもポイント高いですね。

 

Lightning

ltn

上記のBiz vektorを開発した会社の別ブランドテーマです。
かなり使い勝手が良くてわかりやすい。
シンプルデザインでヘッダーはフルスクリーンが良いという方におすすめです。
カスタマイズもBiz vektorに慣れていれば難しくはないと思います。
有料テーマも販売中ですが、かなるスタイリッシュでGOOD!

 

STINGERシリーズ

stinger7

こちらもとても分かりやすいテーマです。
現在の最新シリーズはplusですが、かなり使い勝手が向上しています。

全体の色調整やグローバルメニューのちょっとした配置、メニューリンクの設定などができますし、前回に引き続き見出しタグの色も調整可能です。サムネイルのデザインも■と●が選択可能です。
新しいテーマがハイペースでリリースされていますので、テーマを入れても3ヵ月スパンでサイトはチェックすることをおすすめします。

 

micata

micata

STINGERシリーズを開発されたところからリリースされたコーポレートデザインのテーマです。
大枠はSTINGERシリーズと変わりませんが、電話番号の表記があるなどブログデザインのSTINGERよりはbusiness向きです。
プラグインなしでSEO関連設定やGoogleアナリティクスの導入設定ができるなど痒い所に手が届く仕様です。

 

Simplicity

si

ブログテーマとして人気のテーマです。

最大の魅力は、カスタマイズパターンが多いこと。
1カラムにしたりポイントカラーを既定の色に変更することも可能です。

選択するだけでデザインの雰囲気をかなり変えることができるところが魅力。
レイアウト調整やサムネイルの形の変更も簡単に行えるなど、
CSSをいじらずともテーマの機能だけで大規模なデザイン変更ができるところが優れています。

 

テンプレートキング

tk

無料テーマを配布しているテンプレートキングですが、色調節が簡単にできるカメレオンデザインベーシックバージョンが超おすすめ。簡単にメニューバーなどの色をCSSの変更なしで替えることができますよ。

日本語テーマはそもそも少ないです

無料/そこそこのデザイン/性能が良い/日本語テーマ

となるとおのずと限られてきます。

コーポレートサイトとして日本語テーマでがっつり使えるのは、Biz vektorくらいでしたがmicataがリリースされて選択が広がりました。
リリースされて間もないので今後の更新状況が個人的にはとても楽しみですね。