WordPressのテーマの選び方

wp-Theme

WordPressには、世界中の人が作ったいろいろなテーマを使うことが出来ます。
星の数ほどあるテーマのどれを選べば良いのでしょうか。選び方のポイントを載せてみました。

WordPressのテーマの選び方

WordPressのテーマには、WordPress本体からダウンロードできる公式テーマと非公式テーマがあり、有料・無料テーマと分かれています。

WordPressテーマのジャンル

テーマは大きく分けると4種類あります。

  • ブログタイプ
  • コーポレートタイプ
  • マガジンタイプ
  • ポートフォリオタイプ

重要なのは、お仕事の内容に合ったテーマ選び。

例えばネット発信中心のお仕事の方だったりブログ記事がメインの使い方をしているWPであればブログタイプですが、
イメージ重視のお仕事やサロン、お教室であればコーポレートタイプをアレンジする方がオススメです。

有料と無料の違い

有料の方が、デザイン性が高い、テーマ自体のオリジナル機能が多い、ウィジェットの設定が多いです。
あと、レスポンシブデザイン(スマホ対応しているデザイン)のものが多いのも有料の特徴でしょうか。

公式テーマの特徴

wp-Theme

英語がわからないとツライ…。
作者が日本人でないことが多いため、オプション設定が英語で書かれていたりして英語が苦手な方にはきついです。ただ、そこをクリアすれば無料でも有料並みにハイクオリティなテーマもあるので、英語に問題ない方は良いと思います。

デザインテーマのカスタマイズは、CSSをいじらないと難しい

Biz Vektor以外のデザインテーマは、CSSのカスタマイズが出来ないと細かい色や調整が出来ません。(Bizベクトルはある程度テーマ内で調整可能)CSSが読めない方は「テーマのデザインをそのまま使う前提で、気に入ったデザインを探す」ことがオススメですよ。

 

初心者向け!WordPressテーマの選ぶポイント

  • レスポンシブデザイン(スマホ対応デザイン)
    スマホ対応していないテーマ用に入れるプラグインもありますが、最初からスマホに対応しているデザインを選ぶ方が早いです。
  • CSSをいじらなくてもテーマ上で設定ができるもの

英語が苦手なあなたは…

日本語テーマがオススメです。だって何を書いてあるかわかりますからね!
無料のテーマをいくつかご紹介しておきます。

bizv

Biz Vektor
ものすごく使いやすいコーポレートテンプレート。初心者の方にはこれをオススメしています。
CSSをいじらずともサイト設定が出来るのが大きい。
デザイン拡張プラグインもあり割とリーズナブルなので、基本デザインが気に入らなければ購入するのも十分アリです。

wp-Theme2

Chocolate
ブログタイプのチョコレートです。これは日本人デザイナーが作っています。
Girly Tipsは最初このテーマにしようと思ったのですが、可愛すぎたので今のものにしました。

wp-Theme3

STINGER6
こちらもブログテーマです。
Girly Tipsは、5→6を使用しています。使いやすいですよ。

「WordPress テーマ 無料」で検索してみるのも良いですよ!

個人的には、有料テーマを買った方が扱いやすいのでオススメです。

ただ、有料テーマは1万円前後なので、ちょっと高いですけどね。