これからのスタンダード?WordPressについて説明してみたよ

wp

WordPress
ここ数年パワーブロガーやコンサルタントさんの間でアメブロとWordPressを使って集客を進めている方が増えてきました。起業女子の間でも着実に増えているWordPress。さて、これって結局何が出来るの?と疑問の方も多いのではないでしょうか。まとめてみました。

WordPressってなんぞや?

WordPressは、PHPというプログラム言語を使用しているブログシステムです。
ただその使用方法は多岐にわたっており、CMS(ざっくり要約するとホームページ)としても使われています。
どこに重きを置くかにもよりますが、ホームページ機能があるブログ!という表現が正しいかもしれません。

ID,PWを使ってログインが出来るのですが、複数人で管理したり、人によって出来ることを制限することも可能です。(この人はブログだけ書く、この人はページ全体の設定を変更できる など)

WordPressで何が出来るの?

シンプルに書くと…

  • ホームページが作れる
  • ブログが書ける
  • 世界中のデザインテーマから好きなテーマを選ぶことが出来る
  • プラグインという拡張機能を取り入れることによって、セキュリティの向上、メールフォーム、SNSボタンなど自分の好きに拡張することが出来る。
  • 一つの記事に複数のカテゴリを設定できる(アメブロは一記事につき一つ)

こんな感じでしょうか。(補足あったら誰かよろしく!)

WordPressは検索に強いの?

WordPressは、インストール直後からGoogleに理解してもらいやすい構造になっているそうです。
そのため、プラグインでSEO的な強化をすることで更に検索に強くなります。
(ただ、検索エンジンは相対評価。WordPressがいくら検索に強いとはいえ、競合が軒並みWordPressでの構築だったり、作ったまま放置をしていると検索エンジンの上位に上がる率は下がります)

WordPressはどうすれば使えるの?

WordPressを使用する方法は2つあります。

  1. WordPressが使用できるサーバーを有料で借りる
  2. WordPress無料レンタルサービスを使用する

有料でサーバーを契約した場合は、年間または月額でサーバーの料金がかかります。
無料でレンタルの場合は、ヘッダーやフッターに広告がつく・容量に制限があることがほとんどです。

導入方法に関しては、こちらに記載しましたので合わせてお読みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + seven =