アメブロとWordPressはどちらが良い?

IMG_0180

アメブロがまだまだ起業ツールのスタンダードではありますが、一方でWordPressに乗り換える方も増えています。
WordPressとアメブロ、どちらがよいか迷う方もいるのではないでしょうか?

アメブロとWordPressはどちらが良い?

ということをテーマに、アメブロとWordPressの違いについて使い方について書いてみたいと思います。

アメブロは、ショッピングモールに出店する感じ

アメブロという大きな媒体を中心に沢山のブログが作られているという点から、アメブロはショッピングモールのようなイメージを持つと良いのではないでしょうか。(例:ららぽーと、イオンモールなど)

一大コミュニティのため、読者登録やアメピ・アメリンクなどつながる機能が強いです。(アメピやアメリンクは外部プラグインですが)
アメブロ自体が一大マーケットになっていることが参加する大きな利点です。
参加者同士がつながっていける、お客さんになり得ると言うメリットがあります。

デメリットは、アメブロは「自分のものにはならない」。

アメブロも更新していけば、ある程度検索に強くなります。
ただ、土地を借りて商売をしているのと同じ状況のため、サービスが終わったらそこで終わりです。

 

WordPressは路面店

WordPressは、有料サーバーを借りて設置するため、独立しています。
路面店というたとえがありますが、その通りだと思います。(無料レンタルの場合は、結局モールと変わらないかも)

店が隣り合っているモールと違って、検索エンジン、SNSなど外部からの流入がないと見つけてもらえる率が下がります。

WordPressは、検索に強い&育てられる

言うなれば路面店なのですぐにはアクセス数が増えるわけではありませんが、育てていけば検索からどんどんくるようになります。

サーバーを借りて独自ドメインをとってWordPressを運用すれば、自分のものです。長くお仕事をやっていきたい、ずっとフリーランスや自営業でお仕事を続けていきたい方にとって、WordPressで独自ドメインを育てる=自分の発信基地を育てていくことは、大きな意味と価値があります。

どちらが良いかはお仕事や状況次第

WordPressは孤立無援なので、検索に引っかかること、もしくはSNSでコンテンツを拡散させないと見てもらえません。
フォロワーが多いなど、「SNS拡散できる状況の方」「検索されるお仕事内容」の方はWordPressを利用してみて損は無いと思います。
起業初期の方や検索されにくい業種の方であれば無理にWordPressは導入しなくてもよいのかなと思います。

ちなみにヨリメグは…

IMG_0180

アメブロとWordPressは両方使っています。
アメブロからのアクセスや売り上げがあるため、辞める理由はありません。

WordPressでは現在こんな感じで管理中です。

ホームページ:提供メニュー&ポートフォリオ&お仕事のお知らせ用
Cut out:日記、コラム(日記やコラム、写真ブログ)
Girly Tips:起業女子のためのお役立ちネタ集

こんな感じで発信したい内容に分けて使い分けています。

アメブロ・WordPress使い方と特徴まとめ

WordPress

  • 検索に引っかかりやすいお仕事の方・SNSで拡散できる力がある方
  • 自分メディアを作る
  • 検索ワードを意識してコンテンツ作り&記事を書くと絶大的効果アリ
  • ホームページ+ブログとして使う
  • ホームページのみで使う(勿体ないのであまりオススメできません)
  • 商品紹介アフィリエイト用に使う
  • 記事まとめサイトとして使う
  • ライフハック系のサイトやブログに使う(このブログもそうですね)

アメブロ

  • つながる機能を生かしたい方や検索にあまり引っかかるジャンルではない方向け
  • 起業初心者
  • 自分を知ってもらうためのネット上の名刺
  • コメント、読者登録などユーザー同士つながる機能が強い。
  • 検索に強くない分、個人間でつながれるため親近感がわきやすい
  • 内容が流れやすいので、一つのブログにエンタメ性を持たせる方が好まれる傾向
    (もしくは毎日コーディネートといったようにブログの基本軸を守って更新する)
  • ホームページへの窓口として使う
  • 書籍化を狙う

同じ発信ツールですが、似ているようで得意分野が全然違います。
あなたのお仕事はどちらをメインに利用した方が有利に進められますか?