アメブロCSS編集用デザインに新デザインが追加

ame-css

アメブロカスタマイズに使う「CSS編集用デザイン」。

最近どんどん端っこに追いやられるようになってきていて、アメブロはカスタマイズはして欲しくないんだろうなと思っていたのですが、このたび新デザインに対応したバージョンが出たようです。(加筆アリ)

CSS編集用デザインは、3タイプ!

いきなり出ていてびっくりしました!!!!
種類は、通常記事・タイル・リストの3種類です。

ame-css

新デザインに合わせたフラットデザインになっています。

現行のカスタマイズCSSは、新CSS編集用デザインではツカエナイ

取り急ぎ、現行のCSS編集用デザインのカスタマイズに使うCSSを入れて、反応を見てみましたが

カスタマイズ全く反映されません!!!

構造が全部変更されているようですね…。

カスタマイズの仕事がいくつか残っているのでめっちゃ焦りました!!!!
しかし、既存のCSS編集用デザインを探してみたところ、申し訳程度に残っています。

ame-css2

一応あるにはありますが…

無くならないと思うのですが、無くなる可能性だってなきにしもあらず。
アメブロってこういうところが怖いですね…。どきどきどき。

うっかり新CSS編集用デザインを選んで編集してしまうと…

アメブロってデザインテーマ変更するとCSSが書き換わりますが、こちらも例外なく書き換わります。
つまり、元に戻そうと旧CSS編集用デザインをいじろうとしても、CSSは真っ白です!!!

そんな新しいCSS編集デザインは、こんな感じ

ame-css3

めっちゃフラットデザインです。アメブロのフラットデザイン化!

フラットデザイン:フラットデザインは、デザインの装飾的な部分を排除したシンプルさを極めたコンテンツを邪魔しないデザインのこと。マルチデバイス(スマホ、タブレット)などの普及により最近増えています。

 

グローバルメニューは勘弁して欲しいって感じのデザインですよね。
だって既に既存のメニューがあるもの。
なので、既存のメニューを消してつける、もしくはこのまま残す選択になると思います。

 

この先のアメブロカスタマイズ

この先のアメブロカスタマイズはもっとシンプルで、
ヘッダー画像と全体のCSS色調整くらいになっちゃうんじゃないでしょうか。

今ってヘタにカスタマイズして装飾する時代ではなくシンプルで見やすい時代になってきているのですが、
アメブロにもその波がやってきていると言うことでしょうか。

カスタマイズ中心でお仕事しているデザイナーさんは、これ焦るだろうな。
アメブロカスタマイズは、お仕事として今後どうなるんでしょうね。

 

新CSS編集デザインのヘッダーとグローバルメニュー例

6

こんな感じでカスタマイズしてみました。
テーマカラーを決めて、濃淡で作ると良いのかなーと思います。

新CSSデザインのカスタマイズのコツについてはこちらに書いてみました。

お知らせ

iPhoneでアメブロヘッダーや告知画像を作ろう講座、通信講座で販売中です
iPhoneだけでアメブロヘッダーや告知画像が作れます。
新旧CSSデザインのアメブロヘッダーに対応していますよ。

詳細はこちらから販売ページはこちら